銀行カードローンと消費者金融の審査の難易度って?

在籍確認審査では、仕事先の在籍を確かめる方法として電話をしますが、消費者金融の名を名乗ることは
一切なく、個人の名前でかかってくるのでご安心ください。

キャッシングとカードローンの異なる部分は、
キャッシングは基本的に次の月に一括返済とされています。

カードローンは月毎の返済額を自分で決めたりして、決めた金額を返済していくものです。

銀行カードローンと消費者金融を見比べると、
銀行カードローンは利息が安いという部分が推奨ポイントだと思いますが、審査に手間暇がかかるのが
いただけません。消費者金融は、審査に手間が掛からず色んなサービスの用意があります。
在籍確認の電話連絡を省くために求められる代替えの書類は、
正社員であるとしたら社員証などでOKですが、バイトや自営業の方は、給与明細または
収入証明書になると思います。

申し込む前に、WEBを介して借りることが可能なのか確かめるために、
あなたの生年月日と一年の収入・他の会社からの借入総額を打ち込むようにしてください。
ほどなく結果がもたらされます。クレジットカードの審査に自信がない人は、
申し込み時にショッピング枠のみで申請することをお勧めします。

キャッシング枠を希望しなければ、審査もパスしやすくなると言われています。審査で問題ないのか気掛かりな人は、3秒程度で終了する審査を実施しているところもありますから、そっちを利用するのもいいでしょう。
審査される項目も少々なので、たちまち結論が出ます。

突然物を買うことになり、どうしてもクレジットカードを作る必要が出てきた際は、アコムのマスターカードを推奨します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年5月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ